アコムの裏側情報や口コミ

アコムの裏側Check! > キャッシュワン/プロミス/アイフル/モビット/レイク/アットローン/ポケットバンク/武富士 > アットローンの審査ってどうなの?!その他利用者の評判集

>>口コミから選ばれた最新人気キャッシングランキングを今すぐ見る!

キャッシュワン/プロミス/アイフル/モビット/レイク/アットローン/ポケットバンク/武富士

アットローンの審査ってどうなの?!その他利用者の評判集

アットローンは、2011年4月1日にプロミスグループに吸収合併されており、今は三井住友フィナンシャルグループに属する、銀行系のキャッシングサービスとなります。

プロミスのさらに詳しい情報・申込はこちらから

アットローンの良い口コミを集めてみました

◆ 審査スピードが速い

審査スピードに関する口コミはかなり多かったのですが、1番早い書き込みで、申し込みから2時間弱で可決 → 融資となっていました。

とかく銀行系だと審査に時間がかかるイメージがありますが、2時間というのは中々早いのではないかと思います。

ただ、申し込みの時間によるのか、2日程度掛かったという書き込みもありました。審査完了までは最短2時間 〜 2日程度というのが一つの目安になるかもしれません。

◆ 電話対応が非常に丁寧

銀行系に限らず、最近は多くの会社で社員教育が徹底されており、接客・応対の丁寧さは、どこも良くなっています。ですが、支払いについての相談についても親身になって対応方法を一緒に模索してくれるところはまだ少ないといわざるを得ません。

審査申し込みの対応も良い様ですが、返済中に入院して収入が落ちたときに親身に相談に載ってくれたという書き込みが印象に残りました。

返済相談について親身になってくれる対応に、この方も一生懸命返済しようと心に誓ったそうです。

◆ 限度額内での再利用が可能なので、長く利用出来る

利用限度額の範囲内なら繰り返しご利用可能。となっています。これはどういうことかと言うと、例えば50万円の限度額で融資を受け、限度額一杯まで利用したとします。

その後の返済で例えば10万円、繰上げ返済を行なうと、再度10万円借りられるというもの。一度借りたら返済するのみ・・・ではなく、返済したらその分をまた借りられるということで、一度契約して返済をきちんとしていれば、必要になったときに再度借りる事が出来ます。

◆ 返済額がはっきりしているので、返済計画を立てやすい

返済額が利用額に応じて決まる、残高スライド元利低額支払い方式となっている為、毎月の返済額がはっきり分かります。

初めてキャッシングを利用する場合などは、返済がどうなるのか?いくら毎月支払うのか?が分からないとより不安になると思いますが、アットローンだとこの部分が明確に決まっているため、返済計画が立てやすいと言えます。

利用残高返済金額
〜40万円12,000円
〜50万円13,000円
〜60万円16,000円
〜70万円18,000円
〜80万円21,000円
〜90万円24,000円
〜100万円以下26,000円
〜100万円以下26,000円

100万円以上の場合利用残高が20万円増す毎に5000円づつ返済額が増えます。

アットローン 悪い口コミを集めてみました

◆ 借り入れ後、順調に返済していたので再度借り入れをしようとしたが出来なかった。

限度額内であれば、何度でも借り入れが出来るアットローン。50万の限度額で10万円返済が済めば、完済前に新たに10万円借りる事が出来るというのが、特徴の一つなのですが、再度借り入れが出来なくなる事があるようです。

口コミを更に調べると「返済中に他社から借り入れを受けた」場合に、アットローンの追加融資を受けられなくなっているようです。このことから、アットローンを利用している途中で、他社からも借り入れを行なうと追加融資が受けられなくなる可能性が高いと言えそうです。

これは、借り入れ時以降も定期的に審査を行っているともいえそうです。

◆ ネット申し込み後、電話確認→勤務先在籍確認と進んだが否決された

個人情報だけ取られた気分になったという書き込みが多数ありました。

「個人情報だけ取られた」と表現する書き込みも多くありました。

ですが、キャッシング審査の場合、

  1. 申し込み段階で信用情報機関による調査
  2. 本人確認
  3. 収入面、勤務暦等の個人情報調査

大きく3ステップを取って、総合的な審査を行ないます。

よく申し込みした直後に否決されたというのは、1の確認で信用情報機関に事故歴があった場合などですが、在籍確認などまで進んでいるということは、惜しくも審査に落ちてしまったと言えます。

審査が進んで、最終的に否決された場合は、他社借入額が減る、収入が増える等の属性の変化が出た際に改めて申し込みをしてみるのも良いかもしれません。