アコムの裏側情報や口コミ

アコムの裏側Check! > 借り入れについて > アコムの申込みは比較的簡単でした。

>>口コミから選ばれた最新人気キャッシングランキングを今すぐ見る!

借り入れについて

アコムの申込みは比較的簡単でした。

以前は、アコムでお金を借りようと思うと、無人契約機か直接店舗にいくのが常識でした。ですが、最近では、実にたくさんの方法でお金を借りる事が出来ます。ここで、各申し込み方法を簡単に紹介したいとおもいます。


インターネットで申し込み

PCさえあれば、24時間365日どこからでも申し込みを行う事が可能です。専用フォームに必要な事項を記載するだけですので、とても簡単です。また、審査までがとても速いのも特徴です。最速で30分です。


携帯で申し込み

会社帰りの電車の中でも申し込む事が出来るお手軽さがうりです。
それも、スマートフォンでも申し込み可能になっています。

今後、スマートフォンが携帯の主流になるのは間違いないと思います。現在では、スマートフォンを使用出来るのは、アコムを除くとモビット、ノーローン、くらいではないでしょうか。

また、AndroidOSの携帯を使用出来るのは、アコムだけです。これも大きなメリットになるのではないでしょうか。

現在、アコムが最も力を注いでいるのは、このスマートフォンからの申し込みだと思います。スマートフォン自体の契約者が爆発的に増えてきている事もそうですが、純粋に端末としていろいろな事が出来るからです。

たとえば、GPS機能を使用して、店舗を検索したり出来ます。
また、画面自体も携帯用の画面と比較して、大きく、きれいに映し出す事が出来ます。その分、操作性も増すわけです。


インターネットや携帯などのWebサービスのアクセス出来る端末の場合、無人契約機の使用方法などを動画で見る事が出来ます。動画ですと、どのような作業を行うかイメージできますよね。携帯であれば、目の前に無人契約機がある状況で、動画チェックが出来るわけですから。初めての人でも、操作に詰まる事が無いと思います。


無人契約機

名目上、「無人」のボックスではありますが、実は、きちんと監視されています。また、契約処理中に、何度かオペレータと話すことになります。

運転免許証、パスポートなどの身分証明書が必要になりますので持参するようにしてください。必要事項を登録後に、実審査に入るのですが、その時間が少し退屈かもしれません。

ちなみに、各消費者金融会社の無人契約機設置件数は、以下の通りです。

会社名 無人契約機数
アコム 非公開
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社(プロミス) 1229
レイク 864
アイフル 625

店頭窓口

新規契約を店頭で行う人は少ないとおもいますが、この場合、銀行の新規口座開設と大差ないと考えていただいて構いません。他の手段では不可能な、綿密な話し合いをする事が出来ます。

ですが、最近ではどの消費者金融会社も店舗を縮小する傾向があります。インターネットや携帯で同様の操作が出来るので、存在意義が無くなってしまっているかもしれません。経営的な側面からも、経費削減の一環として店舗を縮小しているようです。


郵送

一番時間のかかる方法です。
申込用紙に必要事項を書き込むだけですが、配送手段が郵送になるので、どうしても手続きが終わってしまうのです。

新規獲得方法を、他の消費者金融と比較してみると、

会社 申し込み方法
モビット パソコン、携帯、スマートフォン、FAX、電話、店舗
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社(プロミス) インターネット、携帯、電話、店舗、無人契約機
レイク インターネット、携帯、電話、店舗、無人契約機
アイフル インターネット、携帯、電話、店舗、無人契約機

こうしてみてみると、どの会社もサービスは充実していますね。
今後は、スマートフォン対応が鍵になりそうです。
スマートフォンは、PDAとしても優秀です。
アプリケーションもさくさく動作します。
その点、いち早くスマートフォン対応を行っているアコムは、さすがだと思います。

さらに、その中で、アコム、プロミスが独自に行っているサービスが、Webで出来る「3秒診断」というものです。

これは、性別や、生年月日、他社との借り入れ状況などを瞬時に判断する事で、借り入れる事が出来るかどうか審査するものです。究極のお手軽審査だと思います。

あくまでも簡易的審査になりますので、これで借り入れができる事を保障するわけではありません。ですが、他社への借り入れが無いというような人にとっては、かなり有益な情報になると思います。


借りる側からしてみると、申し込み方法がたくさんある事は、嬉しいことです。ですが、その便利さと相反するように、多重債務に陥る人がいないようにチェックする必要はあるかと思います。

アコムは20歳以上の人であれば、誰でも融資を受ける事が可能です。ですが、よく考えてみると、「20歳」では、まだ学生の可能性もあります。なので、そんな立場の人が、何社もの消費者金融からお金を借りることのできる状況は好ましくありません。


個人的には、主要な消費者金融会社で使う共通のIDがあればいいと思います。そうすれば、どこに、いくら借りているという事が一目でわかる事になります。

また、個人情報を共有できるようになるので、2社目以降は、個人情報を入力する事なく申し込み可能になるわけです。消費者金融側としても、そのネットワークに加入している事=一流の消費者金融会社というアピールも出来るわけです。


この仕組みが確立できれば、
・多重債務の防止
・新規契約作業の更なる簡略化
が可能になると思うのですが、如何でしょうか。


【アコム】今すぐ3秒診断してみる
【アコム】管理人の体験談やさらに詳しい口コミはこちら!