アコムの裏側情報や口コミ

アコムの裏側Check! > 実録!体験者の声 > アコムの無担保ローンの問題点とは?

>>口コミから選ばれた最新人気キャッシングランキングを今すぐ見る!

実録!体験者の声

アコムの無担保ローンの問題点とは?

業者からお金を借りる場合、キャッシングを利用することもありますが、これは無担保ローンとも言われるものです。

無担保ローンという言葉は、借金の経験がないと馴染みが薄いと思いますが、アコムのキャッシングもこれに該当します。アコムのキャッシングは、連帯保証人や不動産を担保にする必要がありません。

つまり、

「担保がいらないローン」=「無担保ローン」ということになるのです。


担保があれば、万が一の時でも安心ですが、アコムのキャッシングにはそれが必要ありません。

この便利さが好評を博し、たくさんの人がアコムでキャッシングをしていますが、どのような仕組みになっているのでしょうか?


無担保ローンの仕組み

担保を必要としない無担保ローンは、連帯保証人や不動産などを用意しなくても融資を申し込むことができます。

急にお金が必要になっても、連帯保証人を立てなければならない場合、あなたなら誰に頼むでしょうか?


自分の親、友人、会社の上司などたくさん知り合いがいても、連帯保証人を引き受けてくれる人は少ないのではないでしょうか。引き受けてくれたとしても、万が一のことがあると、その人に一生頭が上がらなくなってしまいます。


このような不便さを解消したのが無担保ローンですが、連帯保証人がいなければ自分の信用を武器に申し込むしかありません。
このことで、無担保ローンは「信用貸し」とも言われたりもします。


このため、無担保ローンの場合、融資限度額が低めになっている特徴があります。担保の無い状態で、高額に貸し出すのは万が一返せなくなったら、業者としての損害が大きくなってしまいます。

つまり、無担保ローンは、返済不能な状態に陥った場合でも被害が最小限に抑えられるようになっているのです。


無担保ローンで問われること

無担保ローンでの信用は、自分が仕事でいくら稼げるかと直結していると考えて良いでしょう。他に借り入れがあれば、収入がその返済に回ってしまうので、信用が落ちてしまいます。


信用が落ちれば、無担保ローンの審査が厳しくなってしまうのです。なので、一番信用のある状態は、借り入れが一切なく、正社員として定期的な収入が得られることを言います。


しかし、無担保ローンの信用は収入面以外の属性もトータルで考えて見極める特徴があります。確かに収入が一番の信用に繋がりますが、次のようなことも考慮されるようです。


どんな会社に勤めているのか?
ボーナスはあるのか?
過去に借金で事故を起こしていないか?
健康であるか?
いつでも連絡が取れる状態にあるか?


中には「勤務先のことまで調べるのか?」と考える人もいるでしょうが、あまりにも業績の悪い会社、評判の悪い会社に勤めていると信用が落ちる可能性があります。

キャッシング業者は、このような会社は破綻しやすいと考えているため、解雇によって収入が減り、返済できなくなる可能性が考慮されています。


ボーナスの有無は、収入に直結し、早い返済が見込める大切な要素です。無担保ローンは、「借りる⇔完済する」を繰り返すと高い信用が得られる特徴があります。

返済実績を重ねて行けば、融資枠の増額を提案されることがありますが、これは信用が高くなっている証拠と言えるでしょう。


過去に自己破産を含めた債務整理をしたことがあると著しく信用を低下させてしまいます。このような情報は、信用情報登録機関に保管されており、アコムもこの登録情報を確認しながら審査を進めて行きます。


信用情報登録機関には、7年を超えない範囲で事故情報が登録されます。この期間が過ぎれば信用を取り戻すことができますが、必ずしも審査に通るという訳ではありません。


病気がちな人だと仕事もままならないという事で、収入が期待でないと考えられて信用が落ちてしまうことがあります。


それに、契約者が不健康で最悪のことが起こった場合、その借り入れは相続されない限り、貸し倒れということになってしまいます。


アコム以外でも、契約条件として「健康であること」を謳っているところが多くあります。急な入用のためにも、毎日の健康作りには配慮したものですね。


信用は、連絡の取りやすさにも関わってきます。アコムを含めキャッシング業者は、返済が一日でも遅れると連絡を取ろうとします。


また、重要なことを知らせたいという意味でも、常に連絡が取れる人の方が信用は高いでしょう。かつては、固定電話の有無が信用に関わっていましたが、今は携帯電話の普及によってあまり加味されていません。


アコムの無担保ローンが生み出す効果

アコムの無担保ローンが連帯保証人や不動産を必要としないことを説明しましたが、このようなメリットもあります。


審査の手間が省ける
即日融資に使える
自分の借り入れとして扱える
借り換えしやすい
必要額だけで借りられる


連帯保証人、不動産などの担保になるものがあると、それを調査するのに時間がかかってしまいます。無担保ローンは、このような時間をカットすることができるので、スムーズな審査に繋げることが可能なのです。


スムーズな審査に繋がるということは、それだけ結果が早く出るということです。アコムの無担保ローンは、即日融資も売りのひとつになっていますが、余計な審査が必要ないことも大きな効果を生み出していると言えます。


無担保ローンは、法律の観点からしても契約者以外が返済しなくても良いことになっています。逆に言えば、契約者以外に請求すると違法行為と見なされてしまうのです。


連帯保証人がいなければ、全て自分の責任として無担保ローンを契約できるので、他人に迷惑がかからないのもメリットのひとつですよね。


もしも、契約中のローンの金利が不満で借り換えたい場合、連帯保証人がいると次の借り入れ先でも同じことを要求してくる可能性があります。

無担保ローンなら、自分の都合さえ良ければ、借り換えたいときにいつでも行うことができるので、お得なキャッシングを目指している人でもおすすめです。


無担保ローンは、担保を必要とするローンに比べて融資額が低いという特徴があります。これは、万が一返せなくなった時に、担保がないと損益に繋がることで低額になっています。


不動産担保ローンだと、数千万単位で借りられることも多いですが、そこまで必要なければ無担保ローンを利用しても良いのではないでしょうか。


安易に必要額以上に借りてしまうと、後々自分の首をを締めてしまうことにも繋がりますからね。