アコムの裏側情報や口コミ

アコムの裏側Check! > 実録!体験者の声 > アコムの無人契約機の使い方と必要書類について

>>口コミから選ばれた最新人気キャッシングランキングを今すぐ見る!

実録!体験者の声

アコムの無人契約機の使い方と必要書類について

キャッシングの申込みは緊張するので、できれば人の顔を見ないで済むほうがいいと考えている人も多いようです。

無人契約機はその心理をうまくついたサービスで、この機械の誕生によりキャッシングが広まりました。

アコムのむじんくんは、一番最初に登場した無人契約機です。

無人契約機でのキャッシング申込みは簡単ですが、まず用意するものがいくつかあります。

・本人確認書類(保険証や運転免許証など)
・ 収入証明書もしくは給与明細書

収入証明書は必ずしも必要ではないのですが、融資額や他社借入額によっては必要になるので、できれば用意したほうがスムーズにいくかと思います。


無人契約機は、その名前の通り誰もいません。
無人契約機の中に入るとまず自動的にカギが閉まるか、自分でカギを閉めるようになっています。

いきなりの機械の声でびっくりしてしまうかもしれませんが、機械のアナウンスに従って、画面に必要事項を入力していきます。


機械にはスキャナ機能がついているので、用意した本人確認書類などを読み取ります。

機械が苦手な人は心配になるかもしれませんが、全て案内通りに進めれば良いので、簡単にできます。

万が一分からなくなった場合は、備え付けのインターフォンでオペレーターに質問することができます。


書類さえ揃っていれば、いきなり無人契約機に行っても契約はできますが、できれば前もってウェブから申し込むか電話で問い合わせた方が、時間は短縮できます。


スマートフォンからでもサイトにアクセス!アコムのスマホ用アプリ


アコムはウェブからキャッシング申込みすることが可能なのですが、審査に通ったら、無人契約機か店頭窓口に出向くよう指示されます。
もしそれが出来ない場合は、後日郵送にて契約書類が届くので、本人確認書類を同封して返送すれば手続きができます。


ウェブからのキャッシング申込みが当り前になったのですが、最近ではもっと進んで携帯からでも可能になっています。

アコムも携帯専用のサイトを開設していて、返済シミュレーションや残高照会など、パソコン用サイトとほとんど変わらない機能があります。

しかも携帯ならではのクイックログイン機能で、簡単に会員サイトにログインができます。


もちろんパソコンと同様、携帯からでもキャッシング申込みが可能です。
ただし入力するのが少々面倒に感じますが、携帯を使いなれている人にとっては、特に問題は無いのかもしれません。


さらにアコムは、携帯用サイト以外にもスマートフォン専用のサイトを開設しました。

スマートフォンからパソコンサイトにアクセスすることは他のキャッシング会社のサイトでもできますが、アンドロイド携帯用・iPhone用のアプリがあるのはアコムだけです。(2011年7月現在)


スマートフォンは画面も大きく、タッチパネルを使っての操作性は通常の携帯よりも遥かに良いです。

タッチパネルだとリンクボタンが押しづらいこともあるのですが、そんなことが無いようにリンクボタンを大きくするなどの配慮がなされています。
アプリはもちろん無料で提供されています。


また、GPSを使って、近くのATMを検索する機能もあります。
さらに動画メニューもあります。

むじんくんの申込み方法やインターネットからの返済方法、口座振替の仕方などを、動画で分かりやすく解説しています。


アコムのスマートフォン用アプリの口コミをチェックしたのですが、まだまだ利用者が少ないようであまり口コミもありません。
ですが、少々重たいとの意見があります。


それにまだ未対応の機種もあります。
対応の機種やOSは、事前にちゃんと調べてからダウンロードするようにしましょう。


しかしスマートフォン専用のサイトは誕生したばかり、これから改良の余地はいくらでもあると思うので、どのように変化していくかが楽しみでもあります。