アコムの裏側情報や口コミ

アコムの裏側Check! > 実録!体験者の声 > アコムの在籍確認と具体例を解説

>>口コミから選ばれた最新人気キャッシングランキングを今すぐ見る!

実録!体験者の声

アコムの在籍確認と具体例を解説

キャッシングを申込みをするとき、勤務先への在籍確認は必須になってきます。これは本人確認をするために必要なことで、勤務先以外にも利用者の自宅や携帯にかかってくることもあります。

会社への在籍確認は避けられない"


勤務先への在籍確認は避けられないことですが、誰もがキャッシングを申し込んだことが職場の人に知られることは嫌なはずです。

そこはアコムもプロですから、気を利かせて個人名で電話をかけてくれます。


具体的に例を挙げますと、
「鈴木ですが、○○さんはいらっしゃいますか?」
という風にアコムという会社名は名乗りませんので安心して下さい。
これは自宅にかかってくるときも一緒です。


では本人が休みや外出中だったらどうするのでしょうか?
目的は在籍確認なので、あなたがその会社に本当に勤めていることが分かれば問題ありません。


例)
「○○は本日休暇を取っています。」
「○○は外出しています」
これでその人の在籍確認は取れたことになるので、OKです。


ただし、職場やその人の業務内容によっては、電話がかかってくること自体不自然なこともあります。会社によっては在籍を教えないこともあり、「そのような人物はいません」と言われてしまうこともあります。そうすると、審査否決になってしまいます。


会社によっては、事前に在籍確認がある旨を伝えておけば、ちゃんと電話応対をしてくれるところもあります。
いいづらいかもしれませんが、どうしてもというときは、正直に勤務先に相談すると良いでしょう。クレジットカードを作るための在籍確認があるという理由のほうが、会社には伝えやすいのではないでしょうか?


もし希望があるなら在籍確認の時間帯もアコムに指定しましょう。

アコムは柔軟な対応をしてくれますので、気になることがあるならネット完結にせずオペレーターに相談するほうが良いでしょう。細かい指定は人対人のほうが伝わりやすいのです。


それ以外にも電話をかけてくる人の性別や年齢層も相談にのってくれることがあります。
女性の場合は同じ女性から架けてもらったほうが良いこともあるので、その旨をアコムに相談しましょう。


勤務先の電話番号はどれを書くべきか


また、勤務先によってはすごく大きな会社で、電話を取る人が社員すべてを把握していないこともあります。在籍確認をスムーズに行うためには、そのようなことがないように、勤務先情報をしっかりと書きましょう。内線番号もしくは所属部署名をはっきり書けば、スムーズにいくでしょう。


また、キャッシング申込み条件に派遣社員OKとあっても、勤務先情報や在籍確認で非常に悩むところです。キャッシング会社によっては派遣元・派遣先両方の情報を記入できるところもありますが、アコムの申込みフォームでは、勤務先の情報を記入する場所は1か所となっています。


その場合は、在籍確認取りやすいほうの連絡先を記入するのが良いです。もし派遣元に事情を伝えて在籍確認の対応をしてくれるなら、派遣元の情報を記入しましょう。


しかし業務内容や会社によってはそれも難しいこともあるので、いくらキャッシング派遣社員OKとあっても、実際にはいくつか乗り越えなくてはいけないハードルがあるということです。


在籍確認が免除されるときもある


ここまで書いたように、勤務先への在籍確認は絶対に免れないように思えますが、100%というわけでもないようです。

在籍確認を免除される可能性がある場合は、社会保険に加入している・社名の入った収入証明書を提出される場合です。また、社員証を提示する場合でも免除されることがあります。

派遣会社もきちんとした会社なら社会保険に加入できるので、ぜひ社会保険に加入しましょう。


さらにその勤務先の会社が104に登録していて、会社の存在もしっかりと確認できれば、何も問題無いわけです。

国保より社会保険が優遇されるのは、このような理由もあるわけです。

可能なら店頭窓口に出向くほうが良いです。


しかしそれでも必ず在籍確認が免除されるというわけではありません。

いずれにしてもどのようなケースでも対応できるように、準備周到で臨みましょう。