アコムの裏側情報や口コミ

アコムの裏側Check! > 実録!体験者の声2 > アコムの審査は登録バイトにも優しい

>>口コミから選ばれた最新人気キャッシングランキングを今すぐ見る!

実録!体験者の声2

アコムの審査は登録バイトにも優しい

就職難の今、求人広告は派遣社員ばかりです。
派遣社員はキャッシング申込みのとき、審査が不利だとされています。
一般的に雇用形態での属性は正社員・契約社員・派遣社員の順番に弱くなっていきます。

派遣社員が敬遠されるのは何故?

派遣社員の属性が弱いのは、派遣先から切られやすいからです。契約期間は3カ月・6か月と契約内容によっても異なりますが、その期間が満了してしまうと、契約更新されない可能性も高いです。 不況の最中、派遣切りという言葉も良く聞きますね。


また、給与体系も月給はまれで、時給計算であることがほとんどです。
こういった面からも収入が安定しない、すぐに辞める恐れがあると判断されてしまいます。


キャッシング申込をするときには、実は収入の多い少ないよりも、仕事が安定しているかどうかということが重要になります。派遣社員以外でも歩合制の保険外交員、芸能人、自営業者などは不安視されます。例えば、歩合によって給料の変わる保険外交員はキャッシング会社も不安視するようです。


派遣社員がキャッシング申込みをするには


だからといって派遣社員がキャッシングができないということはありません。派遣社員がキャッシングの審査に通りやすくなるには、属性をアップさせればいいのです。


そのためにはいくつかポイントがあります。

・ 一つの派遣先に長期勤務している、勤務期間が長く、収入が多い
・ 社会保険に加入している
・ 持ち家である
・ 固定電話を持っている

特に社会保険は雇用契約の確認もできるので、大きなポイントです。


銀行は派遣社員への審査が厳しく、融資も難しくなるのですが、消費者金融だと柔軟になってきます。その中でもアコムは特に派遣社員の人に対して審査が厳しくなることはありません。実際に他の会社では融資を断られたのに、アコムで融資してもらえたという実例もあります。


在籍確認をクリアする方法を考えよう


しかし、派遣社員がアコムでキャッシングをするときに乗り越えなくてはならないことがあります。それは職場への在籍確認です。アコムは特に在籍確認を重視しています。


アコムのネットでの申込みフォームには、勤務先情報を記入する箇所が一か所しかありませんので、「会社名」は派遣先・派遣元どちらを書くべきか迷ってしまいます。
必ずしもどちらを書かなくてはいけないということはなく、結論をいえば、どちらを書いても構わないのだそうです。ただ、在籍確認を取れる連絡先であることが条件です。


アコムでのキャッシング申込みは、在籍確認が必ずあるものだと思っていたほうが良いでしょう。しかし、特にコールセンターのような派遣先ではオペレーター個別に電話を取り次いでもらえないこともあります。
場合によっては、勤務先の情報を外に漏らすなとの規約もあるかもしれません。
そんなときには派遣元にかけてもらうほかありません。


派遣元は多くの派遣社員が在籍しているため、またその社員がそこにいるわけではないので、いきなりアコムから電話架けてこられても「そのような人物はおりません」と言われてしまうことがあるかもしれません。
できることなら、あらかじめ派遣元の事務員に在籍確認の連絡が行く旨を伝えておくと良いでしょう。


もちろんキャッシング申込みとは言いづらいでしょうから、クレジットカードを作るとか、家電や車のローンを組むのだとか、伝えやすい言いわけを考えておくと良いでしょう。
派遣先に電話架けることが出来る場合でも、同様にあらかじめ伝えておくと在籍確認もスムーズにいきます。


国保より社会保険のほうが属性が高い


社会保険は国保よりもキャッシング審査の面で優遇されます。
それに社会保険に加入しているということは、勤務先の証明にもなります。
もし業務内容により、在籍確認が難しいと思われる人は、社会保険証があれば免除される可能性もあります。


また、通常は小口融資では収入証明書の提出は必要無いのですが、社名入りの給与明細もしくは源泉徴収票を提出することで、免除される可能性もあります。
その場合は無人契約機に行かず、直接窓口に行ってスタッフに相談された方が伝わりやすいでしょう。アコムの場合、ネット専業のキャッシング会社ではなく店頭窓口もあります。その点安心して申込みすることができます。


対面は嫌がる人もいますが、直接人と話すことで伝わりやすいこともあります。近くにあれば店頭窓口をぜひ利用しましょう。
もし店頭窓口が近くになく、相談するのが難しければ、フリーダイヤルの問合せ窓口もあります。電話が嫌ならメールでの問い合わせも受け付けているので、不安があれば、まずは申込み前に問合せするのが一番です。


【アコム】今すぐ3秒診断してみる
【アコム】管理人の体験談やさらに詳しい口コミはこちら!